アクリル板

を含む を除く

70商品 並び替え:

表示件数:

アクリル板 透明/100mm×100mm 板厚2.0t(mm)

323円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/200mm×200mm 板厚2.0t(mm)

395円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/300mm×300mm 板厚2.0t(mm)

515円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/400mm×400mm 板厚2.0t(mm)

682円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/500mm×500mm 板厚2.0t(mm)

897円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/600mm×600mm 板厚2.0t(mm)

1,160円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/700mm×700mm 板厚2.0t(mm)

1,471円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/800mm×800mm 板厚2.0t(mm)

1,829円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/900mm×900mm 板厚2.0t(mm)

2,235円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/1000mm×1000mm 板厚2.0t(mm)

2,690円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/100mm×100mm 板厚3.0t(mm)

335円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/200mm×200mm 板厚3.0t(mm)

442円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/300mm×300mm 板厚3.0t(mm)

621円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/400mm×400mm 板厚3.0t(mm)

871円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/500mm×500mm 板厚3.0t(mm)

1,192円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/600mm×600mm 板厚3.0t(mm)

1,585円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/700mm×700mm 板厚3.0t(mm)

2,049円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/800mm×800mm 板厚3.0t(mm)

2,584円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/900mm×900mm 板厚3.0t(mm)

3,191円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/1000mm×1000mm 板厚3.0t(mm)

3,870円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/100mm×100mm 板厚4.0t(mm)

347円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/200mm×200mm 板厚4.0t(mm)

490円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/300mm×300mm 板厚4.0t(mm)

728円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/400mm×400mm 板厚4.0t(mm)

1,061円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

アクリル板 透明/500mm×500mm 板厚4.0t(mm)

1,490円 (税込・送料別)

アクリル板は透明度が高く、光線透過率はガラスを凌ぐ93%(ガラスは92%)をほこり、プラスチックの中では硬質でキズが付きにくく、ガラスの代用としても使われております。また、加工性に優れたアクリル板は、切断、穴あけ、曲げなど、自由度の高い素材で、接着剤による貼り合わせ加工も可能です。太陽光や風雨・雪などの気象条件にも優れた耐候性を発揮しますので、看板や建築材料に適します。

製品について

カテゴリから探す

ご利用ガイド

営業日カレンダー

:休業日

販売会社について

株式会社ダイワ
販売業者 株式会社ダイワ
販売責任者 宮下 上條
所在地 〒399-0033
長野県松本市大字笹賀7824
連絡先 0263-24-3510

仕入先募集!

当ショップでは、商品の仕入先を募集しております。
お気軽にお問い合せください。

このページの先頭へ戻る